ホーム » 日中韓専門家会議 »

第15回日中韓国際ランドスケープ専門家会議のテクニカルツアー参加者募集

第15回日中韓国際ランドスケープ専門家会議の一環として、ガイド付きで実際の街や施設を回るテクニカルツアーを開催します。メインテーマである「都市インフラとしてのランドスケープ ―Landscape as Urban Infrastructure–」をふまえ、以下の3つのコースで行います。

Aコース【グリーンインフラとしての江戸期のランドスケープ遺産】
Bコース【グリーンインフラと都市再開発】
Cコース【日比谷公園・100年の矜持に学ぶ】

  • それぞれ当日参加費2,000円です。現地にて集合の際にお支払い下さい。大会参加者の方のツアー参加費は大会参加費に含まれており、10月29日のシンポジウム受付けもしくは10月30日の調査研究発表会受付にて大会参加費を集めます。
  • 本テクニカルツアーはCPDの対象となります。

 

参加登録

テクニカルツアーに参加希望の方は、事前に以下の内容でメールで参加登録をお願いします。

・お名前
・所属
・参加希望コース(A or B or C)

申し込みメールアドレス:jcklatour@gmail.com

※ 申し込み期限 10月24日(月)
※ 参加者は各コース20名程度を予定します。先着順となりますので、お早めのお申し込みをお願いします。

 

テクニカルツアー詳細

開催日時 2016年10月28日(金)13:00~17:00

■Aコース【グリーンインフラとしての江戸期のランドスケープ遺産】
・通訳:英語のみ
・ルート:東京大学(本郷)-日比谷公園
・コーディネーター/講師:石川 初 (慶応義塾大学 SFC 教授)

12:30 集合・受付 東京大学工学部14号館1階ロビー【地図】
13:00 東京大学本郷キャンパス~お茶の水~皇居外苑~千鳥ヶ淵~日比谷公園
16:30 日比谷公園にて質疑応答
17:00  解散

■Bコース【グリーンインフラと都市再開発】
・通訳:中国語、韓国語
・ルート:丸の内地区-八重洲地区
・コーディネーター:植田 直樹 (三菱地所設計)
・講師:植田 直樹(三菱地所設計)、蕪木 伸一(大成建設)、登坂 誠(BlueOceanDesign)

12:30 集合・受付 丸の内二丁目ビル 10F 三菱地所設計会議室 【地図】
13:00 ガイダンス(~14:00)
14:00 三菱1号館~仲通り~行幸通り・丸の内~大手町の森~丸の内オアゾ~八重洲口・グランルーフ
16:40 八重洲口グランルーフにて質疑応答
17:00  解散

■Cコース【日比谷公園・100年の矜持に学ぶ】
・通訳:中国語、韓国語
・ルート:日比谷公園
・コーディネーター:粟野 隆 (東京農業大学准教授)
・講師:進士五十八 (福井県立大学学長、東京農業大学名誉教授)

12:30 集合・受付 緑と水の市民カレッジ3F会議室【地図】
13:00 講演会1
14:00 見学会 日比谷公園、ガーデニングショー
16:00 講演会2 質疑応答など
17:00  解散
  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebook