記事一覧『連載:これからのランドスケープの仕事』

これからのランドスケープの仕事 No.15

植物の時間軸とランドスケープ 渡邊 幸太 愛植物設計事務所 ランドスケープの仕事を輝かせる都市開発の枠組み―北欧のまちの場合 木藤 健二郎 ランボル・スタバンゲル支社ランドスケープ設計部 連載「これからのランドスケープ仕…

続きを読む

これからのランドスケープの仕事 No.14

未来の風景と役割 SO Ho-lung Bosco 東京大学(景観研究室)/香港造園家学会/国際造園家連盟 風景を介して考える 吉田 葵 AOI Landscape design 連載「これからのランドスケープ仕事」では…

続きを読む

これからのランドスケープの仕事 No.13

ランドスケープ・アーキテクチャーの中の自分の「これ!」を見つけ出す 橋本 純 清水建設株式会社 ソフト面からの水辺に関わる仕事づくり 瀬川 貴之 一般社団法人 ClearWaterProject 連載「これからのランドス…

続きを読む

これからのランドスケープの仕事 No.12

新しいかたちの墓地をつくる 関野 らん 株式会社SRAN DESIGN Inc. 教員、そして書家から見る造園 栗原 正博 埼玉県立秩父農工科学高等学校 連載「これからのランドスケープ仕事」では、多様な分野での領域間の交…

続きを読む

これからのランドスケープの仕事 No.11

スペインと日本における都市自然の保存と創造:距離の視点から フアン・パストール・イヴァールス 国連大学-IAS OUIK研究員 公園は地方創成のシビルミニマム~日本一小さな舟橋村「園むすびプロジェクト」の取組~ 金岡 伸…

続きを読む

これからのランドスケープの仕事 No.10

英国大使館別荘記念公園の利活用について 栃木県環境森林部自然環境課 歴史と関わるランドスケープの仕事 山田 靖子 株式会社文化財保存計画協会 連載「これからのランドスケープ仕事」では、多様な分野での領域間の交差点に立ちつ…

続きを読む

これからのランドスケープの仕事 No.9

国営ひたち海浜公園における大規模花修景の取組みを通じたマネジメント 安達 明彦 一般財団法人公園財団 ひたち公園管理センター あり得ないほど拡大解釈したランドスケープデザイン 山崎 亮 Studio-L 連載「これからの…

続きを読む

これからのランドスケープの仕事 No.8

水辺の空間設計・エリアマネジメント:水辺のまち歩きとランドスケープ 川口 暢子 名古屋大学 ランドスケープは希望 保 清人 株式会社ロスフィー 長年を書けて積み重ねてきたこれまでのランドスケープの仕事を基盤にして、これか…

続きを読む

これからのランドスケープの仕事 No.7

人が暮らす風景をつくる。-左近山団地ダンチパークプロジェクト- 熊谷 玄 STGK inc. 人がつくる新しい風景をつくる 三島 由樹 株式会社フォルク 長年を書けて積み重ねてきたこれまでのランドスケープの仕事を基盤にし…

続きを読む

これからのランドスケープの仕事 No.6

農の生きるまちの魅力を今後のまちづくりの指針に 浅井 葉子 練馬区都市農業担当部 「どんな庭師になりたいですか?」 半田 さなえ 植彌加藤造園株式会社 庭園修景部 連載「これからのランドスケープ仕事」では、長年を書けて積…

続きを読む
  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebook