ホーム » グローバルランドスケープ通信 »

グローバル通信No. 25 Oulu Island Urban Planning

河野明日香(奈良女子大学大学院)

オウルは,森と湖の国,フィンランドの中部に位置し,ボスニア湾に面する港湾都市である。1600年代,スウェーデン王室の測量技師Claes Claessonによって,格子状の都市計画が成され,その後1943年,Alvart Aaltoによって水力発電所を中心とした島状のマスタープランが描かれた。River rapids centerは,巨大なインフラ施設でありながらも,生き物への細やかな配慮がされた,人々の安らぎの空間として一体的につくられている場所である。

ここから先は学会員専用です。閲覧専用のID・パスワードでLoginください。

  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebook