ホーム » 全国大会 »

2024年度日本造園学会全国大会 企画展示募集要項

1.大会テーマ
『ランドスケープ遺産の意義と展望 -過去から未来をつなぐ-』

2.趣旨

日頃より、様々な活動を通して造園・ランドスケープ分野の持続的な発展に貢献されている貴社、貴団体の活動内容等を、日本造園学会全国大会でご紹介いただきたく、企画展示の募集をお知らせします。情報発信や意見交換、人材募集等の場として、ご活用いただければ幸いです。とくに大会テーマと関連していなくても大丈夫です。

※今後、会場や展示スペースが確定し次第、随時ウェブサイトで情報を公開していきますのでご確認ください。

3.募集の内容

  1. 会場  名城大学天白キャンパス 共通講義棟北 1階学生ホール(予定)
    ※ポスター数により会場を変更する場合があります。
  2. 展示期間  6月15日(土)、16日(日)
  3. 展示内容  貴社、貴団体の活動内容、資格の紹介等
    (パネル、ポスター、パンフレット、カタログ、資料、小物等の展示)
  4. 展示区画
  • 展示1区画につき掲示板2面分(1面のサイズは幅9m×高さ1.8m、1面につきA0縦1枚(A1横を上下2枚)貼付可能)です。机が必要な場合や複数区画が必要な場合はご相談下さい。
  • 今年度は試行的に大会専用ウェブサイトにおいて、企業名と活動内容リストを掲載予定です(5月末から掲載予定)
    https://chubu-2024.jila-zouen.org/exhibition/
  • ※展示区画、サイズについては、今後、会場構成を検討する中で変更する場合があります。

5.出展料金

・1区画 20,000円

6. 応募方法

別紙1【2024年度日本造園学会全国大会「企画展示」出展申込書】に必要事項を記載の上、2024515日(水)までに、下記事務局へメールでご応募ください。

申込先:公益社団法人日本造園学会2024年度全国大会運営委員会 企画展示事務局

担当 栗原・金岡

e-mail:atta0526[atmark]gmail.com
※[atmark]は@に置換してください。

先着順に受け付け、掲載いたします。出展料の振り込みについては、学会本部事務局よりご連絡申し上げます。
なお、展示内容について修正をお願いする場合があることをご了承ください。