ホーム » 原稿募集:技術報告集 »

期間延長のお知らせ:ランドスケープ技術報告集 Vol.1(2022年)投稿募集

ランドスケープ技術報告集Vol.1に掲載する技術報告・論説の投稿募集をしておりますが,募集期間を下記のように延長いたします。

■期間:2022年10月1日~12月31日

 

様々な造園技術の実践例や研究例を気軽に投稿,発信し,共有いただく場として,ぜひご活用ください。速報性を重視し,迅速な審査を経て本学会ホームページにて公開いたします(1月中の公開を予定)。また,J-STAGEでの公開も予定しております。

投稿にあたっては,投稿要領や執筆要領等をよくお読みいただいた上で,投稿されるようお願いします。ランドスケープ技術報告集に掲載された場合,筆頭者および連名者は定められたCPDの単位を取得できます。CPDの詳細については学会ホームページを参照してください。

 

■投稿方法:

下記リンク先の投稿要領,執筆要領,書式ファイル,PDF作成要領にもとづいて投稿原稿を作成してください。次に,こちらのリンク先のフォーム(*)に必要事項を入力し送信してください。送信後にフォーム(または自動送信のメール)に現れるリンク先へPDFファイルとWORDファイルの両方を送信してください。審査の結果,問題がなかった場合はその旨をお知らせし,原稿を当学会ホームページにて公開するとともに, J-STAGE へ登録し公開します(但し,手続き調整中のためJ-STAGEへの登録公開は数か月先となる見込みです)。

*フォームへのリンクの有効期間は10月1日~12月31日

原稿作成についてご不明の点がありましたら,下記の問い合わせ先までご連絡ください。

 

■必要書類はこちら(ランドスケープ技術報告集ページへのリンク)

 

■掲載料

掲載料は投稿要領を参照ください。掲載料の支払い方法や期日等については別途ご案内致します。

 

(次回の投稿募集期間は,2月1日~28日の予定です。)

 

■問い合せ先 (公社)日本造園学会事務局技術報告集委員会

〒150-0041東京都渋谷区神南1-20-11造園会館6F
メールアドレス:office(アット)jila-zouen.org
*(アット)を@に変更して送信してください。

造園技術報告集委員会(幹事 貫名涼 清水一樹)

  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebook