ホーム » 関連イベント・その他お知らせ »

「自律するライフスタイルと持続可能な社会を支えるあまみず技術を学ぶ あまみずコーディネータ養成講座2019」開催のご案内

「自律するライフスタイルと持続可能な社会を支えるあまみず技術を学ぶ
あまみずコーディネータ養成講座2019」開催のご案内がございました。

 
 都市型水害対策としての分散型水管理と雨庭のデザインが、いま注目されています。
本講座は、多くの市民や社会基盤・建築・造園・環境など様々な分野の技術者が、
その考え方と要素技術、それを支えるコミュニティデザインについてともに学び連携をはかる貴重な場です。4回目となる今回は京都が会場です。
歴史的な庭園の設えにあまみずの扱いが多数見られ、雨庭に関する先進地ともいうべき場所で、次の時代を拓く技術を発見します。

【こんな方におすすめ】
・基礎コース(15日):水と緑を活かした家・庭づくり、コミュニティや
 NPO活動、持続可能な開発等に関心のある人(一般も可)
・応用コース(15日+16日):社会基盤・建築・造園・環境などの
 プロフェッショナルで、あまみず活用を仕事に適用したいと考えている人

【開催日】
2019年11月15日(金)~16日(土)

【場所】
京都先端科学大学 京都亀岡キャンパス 悠心館 Y25(15日)
    〃    京都太秦キャンパス 北館 N308(16日)

【参加費】
4000円/2000円(学生) テキストブック込

【定員】
基礎コース なし
応用コース 60名(先着)

【申込み締切】
11月13日(水)

【主催】あまみず社会研究会・あまみずコーディネータ養成講座2019実行委員会

【後援】※2 土木学会 土木学会景観・デザイン委員会 日本建築学会あまみず普及小委員会 日本都市計画学会 日本造園学会 日本景観生態学会 応用生態工学会(申請中) 日本緑化工学会 建設コンサルタンツ協会近畿支部(申請中) 京都府建築士会 京都造園建設業協会 京都市都市緑化協会 KES環境機構 雨水貯留浸透技術協会 九州産業大学水循環社会技術研究所 京都雨庭研究会 風景デザイン研究会 雨水ネットワーク
※2 今後新たに追加されることがあります。

 

詳細並びにお申込方法などは以下のURLを参照ください。

https://amamizushakai.wixsite.com/amamizu/2019

 

  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebook