ホーム » 関連イベント・その他お知らせ »

外来種被害防止行動計画・侵略的外来種リストに関する意見聴取(環境省依頼)への回答

平成24年9月に閣議決定された「生物多様性国家戦略2012-2020」において、外来種の計画的な防除等を推進するとともに、各主体における外来種対策に関する行動や自主的な取組を促すために、外来種被害防止行動計画(仮称)を策定すること、また、わが国の生態系等に被害を及ぼすおそれのある侵略的外来種について、侵略的外来種リスト(仮称)を作成することが国別目標のひとつとして挙げられました。環境省、農林水産省及び国土交通省では、平成25年度中に行動計画を策定するために作業を進めています。また、リストについても、環境省及び農林水産省が作業を進めています。

上記の行動計画とリストの作成の検討にあたり、環境省より本学会に意見聴取依頼がありました。本会の対応としては「外来種被害防止関連施策検討WG」を設置し、意見書を作成いたしました。

意見書についてはコチラに掲載しましたので、ご報告いたします。

  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebook