ホーム » 関連イベント・その他お知らせ »

「ウィズ&アフターコロナにおけるランドスケープのあり方」セミナー開催のお知らせ

兵庫県立淡路景観園芸学校より「ウィズ&アフターコロナにおけるランドスケープのあり方」セミナー開催のご案内がございました。

日 時:2020年12月13日(日) 10:00~12:00
(ZOOM を用いた遠隔講座)

◆コロナ禍の人とランドスケープのあり方
「オーストラリアの経験から、パンデミックにおける都市の緑地空間のデザイン」
 :Maria Ignatieva (マリア・イグナチバ) 
   西オーストラリア大学デザイン学部 学部長・教授

「NZにおけるコロナ禍政策と公園でのリカバリープロジェクト」
 :Di Lucas (ダイ・ルーカス) 
   ニュージーランド ルーカス・アソシエイツ景観設計研究所所長 
    ニュージーランド政府アドバイザー

「コロナ禍でわかった、身近な自然はやっぱり大切」
 :澤田 佳宏 淡路景観園芸学校/兵庫県立大学大学院 准教授

◆ディスカッション
 コーディネーター:中瀬 勲  兵庫県立淡路景観園芸学校学長/兵庫県立人と
自然の博物館館長

 総合司会・解説 :林 まゆみ 兵庫県立淡路景観園芸学校/兵庫県立大学大学
院緑環境景観マネジメント研究科 特命教授

申込方法等掲載URL https://www.awaji.ac.jp/seminar/
参加費無料・要申込・定員100名    

お申込・お問合わせ先:seminar(アット)awaji.ac.jp
(「アット」を「@」に修正して送付ください)

 

  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebook