ホーム » 支部イベント »

【造園学会中部支部】2019年度デザインワークショップ「サマースタジオ2019」開催のお知らせ

造園学会中部支部では、愛知県瀬戸市の東大演習林を対象に、
地域資源をつなぐインターフェイスとしてのデザインをテーマとした
ワークショップを行います。

対象地:東京大学演習林生態水文学研究所の苗畑跡地(含む国史跡小長曽陶器窯跡)
愛知県瀬戸市北白坂町1-1
日程:2019年8月20日(火)~8月23日(金)(3泊4日)前泊も可
参加費用:3000円(宿泊、飲食費代など)
対象者:大学生、大学院生(学年・学部・居住地域は問わない)
※若手実務者の応募も歓迎します(部分参加は要相談)

応募フォーム

第一次締切日:2019年7月17日
定員:15名(定員を超えた場合、先着順とします)

問い合わせなどありましたら、下記までご連絡ください。
<mizuuchi@uf.a.u-tokyo.ac.jp>

詳しくは下記のURLををご覧ください。

中部サマースタジオ2019


皆様のご参加をお待ちしております。

日本造園学会 中部支部 サマスタ2019 (PDFファイル)

 

 

  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebook