ホーム » 全国大会 »

2019年度日本造園学会全国大会における託児支援について

大会委員会では、子育て中の学会員にもご参加いただけるよう、学会期間中の託児支援を検討しています。大会期間中に、会場内には託児室等を設置することができませんが、近隣の民営託児施設(有料)をご紹介させていただきます(※受け入れは先着順、数名程度を予定)。

利用者数の把握および支援方法の調整が必要となりますので、託児を希望される方(可能性がある方も含む)は、現段階で決まっていなくてもお申し出ください。最終的な申し込み締切は4月中を予定しておりますが、託児を希望される方(可能性がある方も含む)は、人数把握のため3月29日までにお申し出ください。

■申し込み方法
・下記の項目を記入の上、「造園学会・託児希望」とタイトルに入れたメールを送付ください。
・メール送付・問い合わせ: jilacompe(at)jila-zouen.org(担当:今井葉子)※ (at)は半角@に置き換えてください。

■申し込みの際に以下項目をお知らせください
・利用者氏名、会員番号
・利用を希望する日時
・子どもに関する情報(人数、年齢、性別、保育園等への通園経験、食べ物アレルギーの有無)
・要望

  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebook