ホーム » 全国大会 »

平成28年度日本造園学会全国大会 託児所斡旋と利用補助のご案内

全国大会に参加される学会員を対象に、託児(生後3ヶ月以上)でお困りの方には、松本キャンパス近くの民間の託児所を斡旋します。

また、託児料のうち利用1時間につき200円の補助(ただし、全学会期間をとおして、2,000円を上限とする)を学会より致します。

斡旋をご希望の方は、5月24日(火)17時までに以下の必要事項を担当までFaxにてご連絡ください。

なお、運営委員会は託児所のご紹介のみをさせていただき、お申し込み等は直接ご本人が業者に連絡し、手続していただきます。 また、当大会では託児所に関しての責任は負いかねますので、各自お問い合わせいただき、ご利用をお決めいただければ幸いです。

 

■ご参考:斡旋予定の託児所:セントラル・キッズ・ガーデン

http://www.central-bios.jp/kids/info/

〒390-0874 松本市大手2-9-23 複合福祉施設 セントラル・ビオス2F

TEL0263-39-5888 株式会社ウェルライフ信州

 

■送信内容

託児希望者(保護者)氏名、所属、電話・FAX番号、メールアドレス(所属機関&携帯)、今大会での発表の有無等

 

■お問い合わせ先

平成28年日本造園学会全国大会運営委員会 託児担当 大窪

Tel &Fax: 0265-77-1502

  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebook