ホーム » 全国大会 »

2022年度全国大会ミニフォーラムのテーマの公募について

※メールアドレスが間違っておりました。お詫びして訂正いたします

日本造園学会では,2022年度全国大会行事の一つとして,ミニフォーラムを開催いたします。

ミニフォーラムは,造園にかかわる学術の発展や社会連携の促進にむけて,時節において重要かつ話題性に富んだテーマについて,活発に議論する場となることを目的としています。ミニフォーラムのテーマを以下の要領で募集いたしますので,ふるってご応募下さい。

会場および開催日

会場は北海道大学農学部(北海道札幌市北区北9条西9丁目)を予定しています。
開催日は2022年 6 月 19日 (日) を予定しています。

募集件数

ミニフォーラムの公募テーマ : 8 件程度 (採択予定)※必ず正会員が責任者となって,お申し込み下さい。
※企画委員会および大会運営委員会にて,協議・調整させていただき開催テーマを決定いたしますが,応募件数が多数の場合は,お申し込みいただいたテーマのすべては採択できない場合もございます。あらかじめご了承いただきたくお願いいたします。

開催方法

( 1 ) 開催時間および会場
1テーマあたりの開催時間は,1時間半です。会場の規模は採択されたミニフォーラムの内容と参加希望者数に応じて対応します。新型コロナウイルス感染症の動向により,会場の人数制限を行う可能性があります。

( 2 )ミニフォーラムの運営
ミニフォーラム運営上の責任ならびに経費は,企画責任者及び参加者が負うものとします。
新型コロナウイルス感染症の動向を鑑み,オンラインにおいても大会に参加いただけるよう準備を進めています。ミニフォーラムについても,Web会議ツールによるライブ配信等によりオンラインにおいても聴講等できるよう運営してください。なお,会場での開催を基本としていますが,オンラインのみでの開催を希望する場合は,申込書にその旨を記載ください。

( 3 ) ミニフォーラム終了後の報告義務等
企画責任者は,終了後に学会事務局より通知される様式にしたがって「ランドスケープ研究」に報告していただきます。
なお,ミニフォーラムの成果を踏まえて出版物等を刊行する場合には,その旨を明記して戴きます。

テーマの決定

応募されたテーマについて協議・調整を行い,2022年2 月末までに,結果を企画責任者に通知します。責任者には,会員への事前告知等のため,あらためて原稿の作成を依頼します。学会誌等を通じて会員の皆様にお知らせします。

申し込み方法

ミニフォーラムのテーマを応募する責任者は,以下の所定の事項を記載した申込書(書式は自由)を電子メールにて学会宛にお送り下さい。

①責任者氏名,所属,連絡先住所,電話番号,e-mail アドレス
②討論するテーマと目的(400 字程度)
③連携する団体
④主な参加者氏名と役割(参加予定者が同時間帯の複数のフォーラムに登壇しないよう,十分に調整しお申し込みください。)
⑤招待者の氏名・所属と招待を希望する理由(他分野との交流を促進するため,他分野の非会員の方を招待し講演等していただく場合,各フォーラムにつき1名まで大会参加費を無料とする予定です。)
⑥オンライン参加への対応方法(ライブ配信の可否と方法,パスワード付HPへの資料や記録映像の掲載の可否,など)

応募締切日: 2022年 1 月 21日 (金)

提出先およびお問い合わせ先 :
forum2022[atmark]jila-zouen.org (日本造園学会 企画委員会)

  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebook