ホーム » 支部大会 »

シンポジウム「これからの里山のあり方を展望する」開催のご案内

平成29年度造園学会関西支部大会の一環として、2017年10月14日(日)に神戸市の相楽園会館において下記のとおりシンポジウムが開催されます。

※会場案内等については関西支部ホームページをご覧ください。

※また、詳細についてはポスター(PDFファイル)をご覧ください。

開催月日

10月14日(土)13時30分~17時(無料)

開催場所

兵庫県神戸市中央区中山手通5丁目3-1 相楽園会館

テーマ

「これからの里山のあり方を展望する」

基調講演

「SATOYAMAイニシアティブの現状と展望」
~里山保全のこれまでとこれから~
環境省自然環境計画課保全再生調整官 岡野 隆宏氏

事例発表

「関西における里山活動の現状と課題」

1. 舞多聞エコ倶楽部 橋本恒一
「ガーデンシティ舞多聞みついけ・てらいけPJ」

2. 尼崎信用金庫   和田敦裕
「尼崎の森中央緑地~なぜ尼崎信用金庫が森の創造に取り組むのか~」

3. あいな里山公園  高橋真理子
「国営明石海峡公園神戸地区 あいな里山公園が目指すこと」

4. 神戸市建設局   尾添 順
「六甲山森林整備戦略について」

5. 里山倶楽部    寺川裕子
「“里山的”生き方、暮らし方の提案」

パネルディスカッション

「これからの里山のあり方を展望する」

コーディネーター:

林まゆみ(淡路景観園芸学校)

パネラー:

岡野隆宏(環境省)

長濱伸貴(神戸芸術工科大学、E-DESIGN)

深町加津枝(京都大学)

寺川裕子(里山倶楽部)

橋本恒一(舞多聞エコ倶楽部)

主催等
【主催】

(公社)日本造園学会関西支部

【共催】

兵庫県、神戸市、国土交通省国営明石海峡公園事務所、兵庫県立淡路景観園芸学校、(公財)国際花と緑の博覧会記念協会

【後援】

(公財)兵庫県園芸・公園協会 (公財)神戸市公園緑化協会

 

  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebookrss