ホーム » 全国大会 »

平成29年度 日本造園学会全国大会における造園CPDについて(申請中)

平成29年度日本造園学会全国大会に関係するCPDについて(申請中)

日本造園学会企画委員会

平成29年度日本造園学会全国大会で行われる催し等は、その多くが造園CPDの対象となります。催し(造園CPD認定プログラム)に参加(聴講や閲覧)した場合や、ミニフォーラム等で発表した場合における登録方法及びCPD単位数は、下記をご覧下さい。

 

■催し(造園CPD認定プログラム)への参加(聴講や閲覧)に関する実施記録の登録方法およびCPD単位数

1.登録方法

参加(聴講や閲覧)に関するCPD単位の取得を希望する方は、次により登録作業を行ってください。

(1) 造園CPDカードを持参された方

参加する催しのすべてについて、必ず持参されたご本人が、受付付近に設置されるカードリーダーに造園CPDカードを通してください(学会側が実施記録を登録するので、自己登録は不要です)。ただし、会場によっては、カードリーダーが設置されていない場合もありますので、その際は下記(2)と同様、記帳およびWEBでの自己登録をお願いいたします。

(2) 造園CPDカードを忘れた方

参加する催しすべてについて、必ずご本人が、受付で受講記帳用紙に氏名等を記帳した上で、あとでWEBで自己登録してください。

自己登録の具体的な内容は、自己登録画面上の所定の欄に認定番号を記入すると、自動的に表記されます。

2.CPD単位数等(イベントへの参加)

CPD認定プログラム名、CPD単位数、認定番号については、大会受付時の別紙配付資料または学会ホームページ等から参照できますので、ご確認ください。

 

■発表等に関する実施記録の登録方法およびCPD単位数

1.登録方法

シンポジウム、ミニフォーラム等でパネリストなど発表等に関するCPD単位の取得を希望する方は、必ずご本人が、WEBで自己登録してください。

2.CPD単位数等(イベントでの発表)

催し等 対象となる発表等 単位数 教育形態番号
コンペ関係 コンペへの応募 10(責任者) 285
5(担当者) 286
受賞 30(責任者) 510
10(担当者) 511
審査委員長・審査員 審査会の時間×2(審査委員長) 440
審査会の時間×1(審査委員) 445
シンポジウム関係 シンポジウムのコーディネーター、話題提供者等 10(コーディネーター) 420
5(話題提供者) 425
シンポジウムの講演集等の原稿を作成した場合 10(筆頭者) 220
5(連名者) 221
フォーラム関係 各フォーラムの座長・話題提供者等 10(座長) 420
5(話題提供者) 425
シンポジウムの講演集等の原稿を作成した場合 10(筆頭者) 220
5(連名者) 221
コンペ作品展示/大会企画展示 研究成果等のパネルによる展示 5(責任者) 230
3(責任者以外の担当者) 231
学術研究発表会関係 学術研究発表会での口頭発表 ※発表自体は対象外(論文に対してのCPD単位数を既に取得しているため)  
座長 座長担当時間×2 405
ランドスケープ研究に掲載された論文 40(筆頭著者) 215
10(連名著者) 216
学会誌ランドスケープ研究への投稿論文の査読(論文の編集委員も含む) 1編につき10 460
  • 連絡先

    公益社団法人
     日本造園学会事務局

    〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-11
    造園会館6階

    Tel: 03-5459-0515
    Fax: 03-5459-0516

    office@jila-zouen.org

  • 推奨環境

    1. Javascript
    2. 推奨ブラウザ
    ・Internet Explorer 8 以上
    ・Safari 4 以上
    ・Google Chrome 4 以上
    ・FireFox 3.6 以上
    ・Opera 11 以上

  • 関連ページ

    facebookrss